中国政府中国商業連合会洗染専業委員会が
『トラブルで知るファッション素材』翻訳出版
世界最大の衣料産地に日本の品質情報を提供
 中華人民共和国の政府機関である中国商業連合会洗染専業委員会(北京)では、日本で出版されている『トラブルで知るファッション素材』(住連木政司著、品質情報研究所刊)を、中国語に翻訳し『繊維性能与洗浄事故』とし、初版二千部を発行した。
 同書は、天然繊維、化学繊維、染色加工の各項目と、それぞれの性質から発生しうる着用、洗濯、クリーニングでのトラブルを全ページカラーで解説したもので、日本版はクリーニング業界、流通業界などに六千部が発行されている。
 発行元となっている中国商業連合会洗染専業委員会は、急激に発展する中国国内のクリーニング産業を監督指導するために創設され、商務部の傘下として法律の整備、クリーニング施設の基準、事業開設資格制度などを推進している。
 同委員会の潘秘書長は、「日本の著作を翻訳発行することは、中国商業連合会としても初めてのことだ。中国のファッション製品は急速に多様化しており、またそのクリーニングに関する産業も急成長している。これにともない、衣料とクリーニングに関するトラブルも急増しており、繊維素材や染色加工への消費科学知識の普及が急務であると考え、実践的な同書を翻訳出版することにした。初版をクリーニング業者の全国大会で発表したところ、見本誌が奪い合いになるほどの反響があった。」と述べている。
 同書は、クリーニング産業界だけでなく、衣料販売店など流通分野への普及を図る予定。
 中国は、世界最大の衣料産地となっているが、このような消費性能に関する専門書は初めて出版されたもので、中国製品の品質向上に寄与するものとしても期待されている。

品質情報研究所
住所:〒257-0001 神奈川県秦野市鶴巻北1-11-1-909
電話:0463-75-8641 FAX:0463-75-8642
E-mail: texcare@nifty.com URL: http://hinshitsu.la.coocan.jp/
〔活動〕
衣料品の品質についての啓蒙活動。
コンサルティング、講演、出版活動を通じて、
アパレル・流通・クリーニング・消費者との情報交流の
基盤づくりに務めています。


所長 住連木まさし Masashi SHIMENOKI
社団法人日本衣料管理協会認定 繊維製品品質管理士
一般社団法人日本テキスタイルケア協会代表理事
日本ファッションケア品質研究会主任講師
全国機材商経営同友会 顧問

中国商業連合会洗染専業委員会発展研究室招聘研究員

〔著書〕
ミルト&マイケル販売促進戦略(当所刊)
衣生活が豊かになる本(当所刊)
繊維の百科事典(共著 丸善刊)
トラブルで知るファッション素材(当所刊)

繊維性能与洗浄事故(中国商業連合会洗染専業委員会)


品質情報研究所では繊維製品の品質とクリーニング性、衣生活知識を研究しています。

消費者向け広報資料
カウンター専門知識通信講座
講演活動
季刊パンドラ
一刀独断トラブル事件簿
出版活動
繊維商品めんてなんす研究会
オフィス毛利
アパレルウェッブ

品質情報研究所へのメール      住連木個人へのメール